PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

亀吉倶楽部よりお知らせ

いらっしゃいませ。
ここでは、亀吉倶楽部の活動内容をお知らせしています。
<< 亀的(?)読書会 in 我孫子 | main | 世界亀の日 いっぷくにて♪ >>
5月23日は世界亀の日☆
0
    こんにちは。濱吉です。
    久しくブログをアップしていなくて、すみません。
    ちょっと長い冬眠でした(笑)
    さて、みなさん、5月23日は世界亀の日って、知っていました?
    恥ずかしながら、亀吉倶楽部も最近初めて知りました(^^;
    ということで、亀吉もその日に何かをやってみたい!
    と思ったのですが、準備期間もないので、
    今年はひとまず、
    「亀吉倶楽部の聖地『深川いっぷく』で集まって
     まったりと未来を語ろう(?)会」

    と相成りました(^^)

    ☆当日5月23日(木)は、
     12:00〜19:00のいっぷくさんの営業時間内の
     お好きな時間にいらしてくださいね♪
     出入り自由です。

    ☆ご自分のお茶代等以外の会費はありません。

    ☆お友達もぜひ☆

    これから亀吉倶楽部でやりたいこととか
    そんなことをお話できたらいいし、
    最近こうなのよぉ〜なんていう近況報告話?でもいいですね〜。

    そして、なんと当日は、ホーリーちゃんが
    亀クッキーなど、亀にちなんだスイーツを少しを焼いて
    販売してくれます!
    それもまた、楽しみに☆☆☆

    いっぷくさんにてお待ちしてますね♪

    *************************

    と、せっかくなので、今日は、一つ「亀」のつく地名についてのお話を。
    全国には、「亀」のつく地名が多々ありますよね。

    例えば、
    亀岡(京都)、亀山(三重)、亀川(大分)
    丸亀(香川)、亀嵩(島根)、亀島(名古屋)
    亀田(新潟)←ボクも大好き!柿の種の亀田製菓の地元らしいです。
    などなど

    それぞれに由来はあると思いますが、
    やはり縁起が良いというところから来るものも多いのかなと思います。

    また、関東一円の低地には、古代から、亀のつく地名が多いそう。
    これは、低地の中で亀の甲羅のように島みたいに高くなっている土地に
    つけた名前なのではと言われているんだって。

    例えば、
    亀有、亀戸(東京)

    濱吉の地元神奈川にも「亀ヶ谷の切通し(鎌倉)」とか
    「泥亀(でいき)(横浜)」というところがあるけれど、
    これはこれで、別の由来がありそうな気も。

    ところで、北海道旭川市にはなんと
    「亀吉(かめきち)という地名があるんです〜
    これにはボクもビックリしました。

    そして。
    世界でも見つけました!
    その名も「Turtletown」アメリカのミシガン州です。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Turtletown,_Tennessee

    まだまだ中国、台湾とかにもありそう。

    みなさんのお住まいの近くの「亀」のつく地名を探して、
    その由来を探ってみるのも楽しそうですね!

    | 亀吉ニュース | 15:15 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
    濱ちゃん!
    面白いことをしらべたね!

    やっぱり亀は世界的にも縁起ものなのかな(^o^)
    | だいきち | 2013/06/01 12:40 PM |










    http://blog.kamekichi.net/trackback/1005726
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    RECOMMEND
    OTHERS